出迎えてくれたのはこのアイアンマン

ついにキタ!東京コミコン!会場の様子と出展物~撮影方法など。

Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on Tumblr0

ついに来ました。東京コミコン2016
そう、コミックマーケットやワンフェスなどとは違う、元が海外発信のこのイベント!
コミコン・インターナショナル。ことゴールデン・ステート・コミック・ブック・コンベンション。
アメリカのサンディエゴで開催した際には15万人を記録した大人気イベント。
東京開催は今回が初、その2日目に行くことが出来たので、写真付きで会場の様子をお伝えします。

スポンサードリンク

イベント情報

会場: 幕張メッセ9~11ホール
日時: 12月2日(金)17時~20時 / 12月3日(土)10時~19時 / 12月4日(日)10時~18時
入場料:2200(当日)前売り1800円(+手数料)
※別途公演などをみる際には有料予約制です。
※近隣に駐車場エリア有り

写真

昔からの映画ポスターの展示。相当な量。
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/125 sec, ISO400)
昔からの映画ポスターの展示。相当な量。
バック・トゥー・ザ・フューチャーのデロリアン
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/160 sec, ISO400)
バック・トゥー・ザ・フューチャーのデロリアン
エンジン周りのごちゃごちゃの再現が熱い
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/160 sec, ISO400)
エンジン周りのごちゃごちゃの再現が熱い
ナイトライダー・ナイト2000。最近netflixでみました
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/100 sec, ISO800)
ナイトライダー・ナイト2000。最近netflixでみました
等身大キャプテン・アメリカ
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/250 sec, ISO400)
等身大キャプテン・アメリカ
体の質感がすごくカッコいい
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/320 sec, ISO400)
体の質感がすごくカッコいい
出迎えてくれたのはこのアイアンマン
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/500 sec, ISO400)
出迎えてくれたのはこのアイアンマン
ターミネーター。ライトアップされて映画のワンシーンのように
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/1000 sec, ISO400)
ターミネーター。ライトアップされて映画のワンシーンのように
どこから見ても本物にしか見えないレベルの等身大ワンダーウーマン
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/1250 sec, ISO400)
どこから見ても本物にしか見えないレベルの等身大ワンダーウーマン
シンゴジラ
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/160 sec, ISO400)
シンゴジラ
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/200 sec, ISO400)
スーパーマン - 影の感じがミニチュアを感じさせない
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/640 sec, ISO400)
スーパーマン – 影の感じがミニチュアを感じさせない
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/800 sec, ISO400)
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/400 sec, ISO400)
スーサイドスクワット・ハーレイ・クイン
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/3200 sec, ISO400)
スーサイドスクワット・ハーレイ・クイン
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/640 sec, ISO400)
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/640 sec, ISO400)
ホークアイ
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/2000 sec, ISO400)
ホークアイ
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/1250 sec, ISO400)
アイドルなどの舞台も併設されていて面白い。撮影禁止が無いが、見落としただけだったら申し訳ない
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/250 sec, ISO400)
アイドルなどの舞台も併設されていて面白い。撮影禁止が無いが、見落としただけだったら申し訳ない
怖いカエルさんコスプレ
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/250 sec, ISO400)
怖いカエルさんのコスプレ
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/400 sec, ISO400)
実際に使われた?撮影道具なども展示されている
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/400 sec, ISO400)
実際に使われた?撮影道具なども展示されている
おそ松さんブースもある
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/5000 sec, ISO400)
おそ松さんブースもある
おそ松女子!とてもかわいい。
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/500 sec, ISO400)
おそ松女子!とてもかわいい。
コスプレ広場の背景のところで撮らせてもらいました。三角さん
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/250 sec, ISO400)
コスプレ広場の背景のところで撮らせてもらいました。三角さん
コンパニオンさんのコスプレレベルもとても高い
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/500 sec, ISO400)
コンパニオンさんのコスプレレベルもとても高い
にょロボてぃくす。中の人なんていないよ!とってもフレンドリーで楽しかった
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/400 sec, ISO400)
にょロボてぃくす。中の人なんていないよ!とってもフレンドリーで楽しかった
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/100 sec, ISO640)
イモータンジョー!夏コミで撮影させてもらいました。
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/125 sec, ISO400)
イモータンジョー!夏コミで撮影させてもらいました。
等身大バットマン。カッコイい
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/320 sec, ISO400)
等身大バットマン。カッコイい
こんなブースが沢山並び誰でも買うことができる
NIKON D810 (50mm, f/4, 1/100 sec, ISO2500)
こんなブースが沢山並び誰でも買うことができる
-
NIKON D810 (50mm, f/4, 1/100 sec, ISO640)
-
NIKON D810 (50mm, f/4, 1/200 sec, ISO400)
-
NIKON D810 (50mm, f/4, 1/200 sec, ISO400)
カッコいい出来
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/200 sec, ISO400)
カッコいい出来
そして250万の謹製アイアンマンスーツ
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/160 sec, ISO400)
そして250万の謹製アイアンマンスーツ
楽園追放。何故か後ろ向いている。お尻押し?w
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/320 sec, ISO400)
楽園追放。何故か後ろ向いている。お尻押し?w
スマートドールミクの出典も多かった。ケースに反射して玉ボケがきれいになってる
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/500 sec, ISO400)
スマートドールミクの出典も多かった。ケースに反射して玉ボケがきれいになってる
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/400 sec, ISO400)
赤ずきんミク
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/500 sec, ISO400)
赤ずきんミク
ゆるふわ系学生系ミク。可愛い
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/400 sec, ISO400)
ゆるふわ系学生系ミク。可愛い
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/500 sec, ISO400)
新しいバイオハザードのキャラクター。ライティングがうまい
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/400 sec, ISO400)
新しいバイオハザードのキャラクター。ライティングがうまい
バイオハザード衣装。顔が欲しかった
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/320 sec, ISO400)
バイオハザード衣装。顔が欲しかった
プレデター。映画でもまじまじみることのない口のところが怖い
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/125 sec, ISO400)
プレデター。映画でもまじまじみることのない口のところが怖い
エイリアン。ヌメヌメテカテカの質感
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/400 sec, ISO400)
エイリアン。ヌメヌメテカテカの質感
エイリアン4 ニューボーン
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/200 sec, ISO400)
エイリアン4 ニューボーン
SFXの出典は目を見張る!
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/125 sec, ISO400)
SFXの出典は目を見張る!
本物のような質感。カメラが顔認識する
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/250 sec, ISO400)
本物のような質感。カメラが顔認識する
等身大リューク。デカイ
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/100 sec, ISO560)
等身大リューク。デカイ
こんなのが家にあったら驚いてしまう。
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/100 sec, ISO400)
こんなのが家にあったら驚いてしまう。
頭の凹んだ超リアルなSFX。本当に本物のようだ
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/125 sec, ISO400)
頭の凹んだ超リアルなSFX。本当に本物のようだ
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/100 sec, ISO500)
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/125 sec, ISO400)
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/125 sec, ISO400)
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/160 sec, ISO400)
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/200 sec, ISO400)
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/100 sec, ISO400)
ワンフェスには色が塗られていないものが出ていた
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/100 sec, ISO450)
ワンフェスには色が塗られていないものが出ていた
カラーがついてより本物のように
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/200 sec, ISO400)
カラーがついてより本物のように
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/160 sec, ISO400)
小島監督 ルーデンス。半分これを見に来ました
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/200 sec, ISO400)
小島監督 ルーデンス。半分これを見に来ました
宇宙服のようなディティールで防御力が高そう
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/160 sec, ISO400)
宇宙服のようなディティールで防御力が高そう
スーツの質感や傷跡が生々しい
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/100 sec, ISO500)
スーツの質感や傷跡が生々しい
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/320 sec, ISO400)
珍しい女性型アイアンマン?
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/100 sec, ISO1000)
珍しい女性型アイアンマン?
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/100 sec, ISO800)
アイアンウーマン
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/100 sec, ISO1000)
アイアンウーマン
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/100 sec, ISO640)
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/100 sec, ISO400)
いかつい顔
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/125 sec, ISO400)
いかつい顔
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/200 sec, ISO400)
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/100 sec, ISO450)
-
NIKON D810 (50mm, f/3.5, 1/100 sec, ISO3200)
-
NIKON D810 (50mm, f/3.5, 1/100 sec, ISO1800)
-
NIKON D810 (50mm, f/3.5, 1/100 sec, ISO1600)
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/100 sec, ISO450)
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/200 sec, ISO400)
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/320 sec, ISO400)
カッコいいウルトラマン。このシリーズ集めたくなる
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/250 sec, ISO400)
カッコいいウルトラマン。このシリーズ集めたくなる
切断された敵。どこか寂しげ
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/200 sec, ISO400)
切断された敵。どこか寂しげ
眼光鋭い。あまりぼかしすぎると剣がどっか行ってしまう。
NIKON D810 (50mm, f/3.2, 1/100 sec, ISO400)
眼光鋭い。あまりぼかしすぎると剣がどっか行ってしまう。
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/320 sec, ISO400)
GIジョーもカッコいいね
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/160 sec, ISO400)
GIジョーもカッコいいね
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/100 sec, ISO400)
ヘッド系はコレクションにイイかも
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/200 sec, ISO400)
ヘッド系はコレクションにイイかも
ワンピース。白ひげ
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/400 sec, ISO400)
ワンピース。白ひげ
アイアンマン - 当日購入ができたみたいです。6000円程度だったかと。
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/200 sec, ISO400)
アイアンマン – 当日購入ができたみたいです。6000円程度だったかと。
VRカーシュミレーション体験コーナー
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/125 sec, ISO400)
VRカーシュミレーション体験コーナー
バイオハザードと東京マルイのコラボ。実射体験もある。
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/200 sec, ISO400)
バイオハザードと東京マルイのコラボ。実射体験もある。
東京MARUIの出展もあった。
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/200 sec, ISO400)
東京MARUIの出展もあった。
-
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/640 sec, ISO400)
ViVE体験会。やってみたかったけれど時間で締め切られてしまってた!残念。
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/2500 sec, ISO400)
ViVE体験会。やってみたかったけれど時間で締め切られてしまってた!残念。
銀翼のファム グッズ類。根強い人気。フィギュアが可愛い
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/160 sec, ISO400)
銀翼のファム グッズ類。根強い人気。フィギュアが可愛い
銀翼のファム
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/320 sec, ISO400)
銀翼のファム
銀翼のファムのドローン。これが実際に飛ぶから凄い。
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/160 sec, ISO400)
銀翼のファムのドローン。これが実際に飛ぶから凄い。
乗っているフィギュアの出来もぬかりなし
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/160 sec, ISO400)
乗っているフィギュアの出来もぬかりなし
イラスト個展のようなものもある。中は撮影禁止だ。
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/640 sec, ISO400)
イラスト個展のようなものもある。中は撮影禁止だ。
新しいカタチの楽器。手の叩く位置でなり味が変わる。
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/100 sec, ISO450)
新しいカタチの楽器。手の叩く位置でなり味が変わる。
東京コミコン会場風景
NIKON D810 (50mm, f/1.4, 1/320 sec, ISO400)
東京コミコン会場風景

まとめ・感想

コミコン。コミケやワンフェスとは一味違うアメコミが主力のイベント。
まだまだ人入りは少ないので、今回のがした人は是非次回は見に行って欲しい。
特に映画好きの人は必見。前売りと同時に公演チケットを買えばハリウッドスターの撮影や話が聞ける豪華イベントがあった。
今回自分が見たときには既に売り切れていたので競争倍率は高そうだ。

入場や退場は特に混雑する様子も無かったので、小さい子供がいる家族の方も楽しめそう。
リアル系から萌え系。アメコミからコスプレ、フィギュアと多種多様。
コミケやワンフェスだとハードルが高いというイメージの人にはうってつけな印象を持った。
映画が主体なので硬派なイベントなので、映画好きのカップルにもオススメだ。

会場の中は紹介した写真以外にも非常に広く、一日見て回ろうと思えば楽しめるし、普段触れることのないアメコミグッズなどは本場海外の雰囲気でバイオハザードやVRなど、今後発売するゲームなどの体験もできたりするのでゲーム好きにもススメたい。

撮影関連まとめ

まだまだ人が居ないので穴場のイベント。
フィギュアファンの方は物撮りする方には50mm程度のレンズがオススメ広角であれば35mm程度も有りだろう。
テカテカしたものが多いので開放f1.4~1.8で撮影すると表面がテカテカして見えるのでオススメ。
ケースに入っているフィギュア等は少ないのでPLフィルタの出番は少ないが、あったほうが無難。今回は全てPLフィルタ有りの撮影だ。
色々撮って回りたい人はレンズを絞って撮影に望むことをおすすめする。広角や望遠など沢山装備を持つと、広いとはいえ会場内では機動性が失われます。
コスプレエリアは割りと余裕があり、ビックサイトで開かれるコミケのような状態にはなっていなかった。
一番良いと思ったところは、フードコートエリアの横にコスプレイヤーの方が多く集まり、楽しそうな会話をしていたのを見た、友達の輪が広がりそうなイベントだろう。
また、フラッシュがOKがどうかわからなかったが、ラウンドフラッシュを持ってきている人がいた。
コレについては後日確認する。

執筆者

久保 侑也 - YUUYA KUBO
久保 侑也 - YUUYA KUBO
風景からポートレート。物撮りまでなんでも撮ってます。
北海道生まれで星撮りが趣味。車とゲーム・アニメコンテンツも好きで多種多様。
楽しく写真を撮っていける方法を紹介するPhotoCarbu.jpの代表。